メンズお仕立て直し
2016.11.13 Sunday

coolにchange

パーソナルプロデュース

イメージコンサルタントのこすもです。

 

ご訪問ありがとうございます。

ブログ長い間、更新していませんでした。

ごめんなさ〜い💦

 

さてブログをサボっていた間に

すっかり冬らしくなりました。

秋物が欲しい〜‼️なんて思っている間もなく今年は暖かい日が多かったです。

いっきに冬がやってきた感じですね。

 

さて今日は

メンズのお仕立て直しに同行しました。

お客様はパルブライト会員の「おしゃれ番長」

です!

スラックスのお仕立て直しをご希望です。

img_7887

(オーダースーツjean pablo)

メンズのスーツにも、流行があります。

昔は少しゆったりしたビックサイズで仕上げるのが主流でした。

最近の若い方のスーツはパンツの丈が短めでジャケット丈も短めが流行っています。

パンツのタックがあるのかないのかでも

着た時の印象は変わります。

 

流行にのるのもありだけど、

自分のスタイルに合ったものをチョイスする。

上質なスーツは昔作ったものでも生地もいいし、

縫製もいい。いいものは、いいのです。

だからこそ、今の自分に合ったスタイルにお仕立て直しすることで、着る頻度があがるなら直して着るのは正解です。

あまり出番のないお洋服なら、新しいものに買い換える…。

お洋服の価値は、出番が多いか少ないか…

クローゼットの整理をすると、

意外なコーディネートが誕生したり、

逆に今っぽいコーディネートになったりするんですよ!

 

 

 

 

 

内面的にも進化する大事なステップ
2016.6.14 Tuesday

coolにchange

パーソナルプロデュース イメージコンサルタントのこすもです ご訪問ありがとうございます   今回は男性コンサルのご報告‼︎ image コンサルにお越しくださった男性は、 50代前半で優しそうな雰囲気の方です。 第一印象はどのように言われますか?と お聞きすると「生活感がないと言われます。 その意味がよく分からなくて…?」 生活感…? 言いかえると「実年齢より若く見える」って 事だなぁと感じました。   「目指すイメージはなんですか?」と お聞きすると「もう少し大人っぽくなりたいかな?いざ聞かれると考えた事ないかもしれませんね…💦」と、とても自然にお答え下さいました。 変わりたいけど、どう変わりたいのか?が意外と分からない‼︎ 方はとても多いです。 自分の事を知ってるつもりだけど 客観的に聞かれると気付いていない事が たくさんあるんですね。   お会いした時の装いは 薄いブルーのクレリックシャツに 細めの紺色のタイを合わせ 青色のウィンドゥペーンのジャケットを 羽織っていらっしゃいました。 寒色系でまとめていて アイテム1つ1つは可愛いテイストです。   ファッションとしては、かなりおしゃれで 上手くコーディネートされていました。 image ところが、診断で爽やかなイメージや キュートなイメージを持っていない事が 分かりました。

(軽やかな要素が少なかったのです)

お顔のイメージはエレガントで

優しい雰囲気のジェントルマンタイプ。

身体の印象はシャープで

かっこいいプレジデントタイプがメインで

ゴージャスなボスタイプもお持ちでした。

軽い印象ではなく、どちらかというと

バランスがよく重厚感ある華やかなタイプ

という事になります。   お召しになっていたコーディネートはおしゃれだし 似合っていないわけではありません。   だけど お持ちの個性には少し軽い印象になりすぎます。   着ている服の印象の方が目立っている。 『着ている服の印象』=『若く見える』に なっちゃってるかも‼︎ 若く見られるのは悪い事ではありませんが 洋服の印象が若く見えてるのは、 その人の印象ではありません。   その人自身が印象に残らなくては 外見力は成立しません。 柔和でバランスいいお顔立ちと メリハリがあり華やかさを醸し出すスタイルを もっとしっかり個性として武器にしていかなくちゃ損ですね。 image

(配色は寒色系より中間色のイメージが合っています。)

  今回のお客様のイメージワードは

『フェミニン』と『重厚感』

  まずはご自分で

『買い物チャレンジしてみます』

とおっしゃっていました。 新たな自分の個性を見つけ

魅力を発掘する事は

内面的にも

進化する大事なステップです。

  私達コンサルタントがご提案する内容を

『少し抵抗があるけどやってみる』

お客様の素直な行動力に いつも感謝しています。   お買い物で素敵なアイテムを 見つけられますように〜✨